おすすめ本 副業

ヒロシの本『働き方1.9』は、これからの時代の弱者の生存戦略だ!

「ひとりキャンプ動画」で注目されている芸人兼YouTuberのヒロシさん。

キャンプ動画のほか、小さい飲食店、パンクバンドなどをやり、 

所属事務所も自分(社長)とマネージャーの二人だけという、

独自にスモールビジネスを展開している彼は、とても気になる存在でした。

が出たのでポチって読みました。

『働き方1.9』ヒロシ著

 

動画撮影

読んだ感想:実践的で今すぐできる最強の「弱者の生存戦略」

だと思いました。

インターネットの発達で、個人と個人が直接結びつくことが可能になった今。

大企業から見たら弱い個人が、好きなことを、同じマニアに向けて発信することで、収入が得られるようになった社会。

好きなことを発信する個人に、大企業が直接オファーすることも当たりまえになりました。

 

今や、個人による発信は無コスト、無リスクでできます。

今すぐにできること、「好きなことを発信すること」

 

ただし、続けなければ。

 

好きなことを見つけ、それを無コストのネットで発信していく。

すぐには収入に結びつかない。半年、数年かかる。

ヒロシさんも3年以上かかったそうだ。

だから、好きなことでないと続かない。

お金だけ目当てだと、すぐに結果が出ないのでやめてしまう人も多いだろう。

続けるには、気負いなく、無理せず気長にやるしか無いだろう。

 

種をたくさん蒔く

ヒロシさんのこの言葉も大切だと思った。

好きなことに没頭しながらも、たくさんの種を蒔く。

そのうちどれが発芽して育つかわからないからだ。

トライアンドエラーの多産系。

成果を出す人ほど、たくさんの小さな失敗をしているという。

歴史上の名作も、無数の駄作の上に成り立つ。

 

 

軽い気持ちで、たくさん試す

種をたくさん蒔くために、軽い気持ちで新しいことをたくさん試す。

だめなら撤退。

結果、続いたものが続く。

それが好きなこと、合っていることなのかもしれない。

 

好きなことの見つけかた

誰かが言っていた、好きなことの見つけ方。

 ・嫌いなこと、やりたくないことをリストアップし、

  その逆のことが好きなこと。

・5W1Hで好きなことを考える。

 何をやるのが好き? 

 誰といるのが好き? 

 どんな所でやるのが好き?

 いつやるのが好き?

 なぜやるのが好き?

 どのようにやるのが好き?

 

→ 「何を」やるのが好き?、だけにこだわらない方がいい。

 

私の場合、「ひとりで」「静かな場所で」やるのが好き。

 

無理せず気持ちよく生きていきたい

生まれつき、他人とのコミュニケーショをおっくうに感じがちな私にとって、

ヒロシさんの感じ方や戦略は、とてもしっくりきた。

会社でもてはやされるのはコニュニケーションに長けたゼネラリストだが、

彼らが間に入って「調整」をしなくても、

ネットによって個人と個人が直接、受発注する社会になりつつある。

 

最後に、本書で一番共感できた一文を。

無理せずに気持ちよく生きていくことも、

お金や仕事と同じくらい重要な

「利益」 ではないかと思うのだ。

-おすすめ本, 副業

Copyright© 私が長年試して、実際に体調改善できた健康法 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.