副業

SEOとは、わかりやすく言うと?

アフィリエイトブログで記事を書く時、

Google検索でなるべく上位に表示されるように、

我々アフィリエイターはキーワードを考えます。

どんなキーワードが検索されているのか、

検索候補を表示させたり、ツールを使ってみたり検索量を調べたり。

 

その一方で、書き手の内心から湧き出る「書きたいこと」もあります。

この兼ね合いをどう考えれば良いのでしょうか。

 

SEOとは「問いに答えること」

 

SEO(Search Engine Optimization)=検索エンジン最適化。

人は問いを持った時、Googleの検索窓に問いかけます。

検索は、Googleという現代の神に捧げる「祈り」だと言われることもあります。

誰かの「問い」に答える記事を書くこと。これがSEOの本質だと思います。

 

天使の祈り

自分の書きたいことが、誰かの問いへの答えになれば幸せなこと

 

自分の内側から溢れ出る「書きたいこと」が

そのまま誰かの「読みたいこと」「問いへの答え」になっていれば幸せなことです。

しかし、往々にしてそうではないことが多いです。

 そして、ビジネスとして売上を立てる必要がある以上は、

「誰かの問いへの答え」を重視することは大だと思います。

 

 

「書きたいこと」と「問われていること」の比較

 

内側基準と外側基準。

比べてみましょう。

 

書き手が書きたいこと 検索する人に問われていること
SNS SEO 
 ブロガー 

アフィリエイター

 日記、雑記ブログ  アフィリエイトブログ
 自分が主役 他人が主役 
 プロダクト・アウト(product out)  マーケット・イン(market in
供給側の視点 需要側の視点
   
   
   

 

「お金の流れ」は「私」の外側にある

 

お金の流れ、金運と言い換えてもいいかもしれません。

それは「私」の外側にあります

私は外側にあるお金の流れに「乗る」のであって、

私の内側にお金の流れがあるのではありません。

 

自分の中の書きたいことが、外側が求めること(ニーズ)と一致していればとても幸運です。

書きたいことを書き続け、たまたま外側の時流と一致し、「波に乗る」こともありうるでしょう。

しかし、それはわずかな確率の偶然に賭けることです。

 

ビジネスとして売上を立てる必要がある以上、

自分の外側にある「問い」に答えることも大切だと思います。 

それがSEOの本質ではないかと。

-副業

Copyright© 私が長年試して、実際に体調改善できた健康法 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.